業者さんに頼もうかな?

まずは見積もり

いろんな見積もりサイトがあるので自分にあったサイトを選んでください。
右下にも見積もりができるサイトがありますので合うようであれば活用してください。
この作業は概算見積もりとなります。
気に入った値段の業者が見つかったら数社に絞り、
連絡をして家に来てもらい、正式見積もりを行ってもらいます。
サービスが気に入った会社は中間ぐらいに来てもらったほうがいいですね。
最初に呼ぶと比較ができないので、交渉もすることができません。

そして後国土交通省の認可を受けているかを確認してください。
緑ナンバーのトラックが営業で動き回ってれば確定です。
そして見積書をきちんと出してもらえる業者を選んでください。

大規模で評判が良いところはまぁ値段も高くても安心かと思います。
でも人は同じではない、中にはドジッ子もいらっしゃるかもしれません。
大事なものはやはり自分で運んだほうが良いと思います。

中小、安い業者に頼む場合、
荷物の傷はつく事を覚悟して頼みましょう。
あまりにも安い場合は、違法業者なのかな?と疑う事も大事です。
ちなみに使うトラックの種類によってはこちらも法に罰せられる事もありますので注意が必要です。
わぁ…怖いですね。